ニューイヤー駅伝2019の優勝チームは?タイム・区間賞・最終順位を紹介

今回は2019年1月1日に行われたニューイヤー駅伝2019の最終順位とタイム、区間賞、区間順位などを紹介しています。

ニューイヤー駅伝2019(第63回全日本実業団駅伝)の最終成績

※10位までの順位とタイム

優勝:旭化成 4時間51分27秒(3年連続)

2位:MHPS 4時間51分31秒

3位:トヨタ自動車 4時間52分34秒

4位:富士通 4時間53分17秒

5位:コニカミノルタ 4時間53分37秒

6位:トヨタ自動車九州 4時間51分31秒

7位:トヨタ自動車 4時間52分34秒

8位:富士通 4時間53分17秒

9位:コニカミノルタ 4時間53分37秒

10位:コニカミノルタ 4時間53分37秒

 

区間順位

1区(群馬県庁⇒高崎市役所 12.3km)

1位:九電工

2位:

3位:

4位:

5位:

 

区間賞(区間個人順位)

各区間上位5名までをタイムと共に紹介しています。

1区(群馬県庁⇒高崎市役所 12.3km)

区間記録:マーティン・マサシ(スズキ) 34分16秒 第51回大会

 

1位:中村 信一郎(九電工):35分57秒

2位:髙久 龍(ヤクルト):35分58秒

3位:山口 浩勢(愛三工業):36分00秒

3位:金森 寛人(小森コーポレーション):36分00秒

3位:田村 友佑(黒崎播磨):36分00秒

 

2区(高崎市役所⇒前橋市公田町 8.3km)

区間記録:ジョセファト・ダビリ(小森コーポレーション) 21分54秒 第53回大会

 

1位:R.ケモイ(愛三工業):22分12秒

2位:E.ケイタニー(トヨタ紡織):22分13秒

3位:B.キメリ(富士通):22分20秒

3位:A.クルガト(中電工):22分33秒

3位:L.ウェズレイ(SUBARU):22分04秒

 

3区(前橋市公田町⇒伊勢崎市役所 13.6km)

区間記録:宮脇千博(トヨタ自動車) 37分52秒 第56回大会

 

1位:鎧坂哲哉(旭化成):38分04秒

2位:牧 良輔(SUBARU):38分06秒

2位:延藤 潤(マツダ):38分06秒

4位:田村 和希(住友電工):38分21秒

5位:藤川 拓也(中国電力):38分29秒

 

4区(高崎市役所⇒太田市役所 22.4km)

区間記録:設楽悠太(Honda) 1時間04分19秒 第62回大会

 

1位:井上 大仁(MHPS):1時間4分37秒

2位:岡本 直己(中国電力):1時間5分13秒

3位:山本 憲二(マツダ):1時間5分30秒

3位:今井 正人(トヨタ自動車九州):1時間5分30秒

5位:二岡 康平(中電工):1時間5分34秒

 

5区(群馬県庁⇒高崎市役所 12.3km)

区間記録:マーティン・マサシ(スズキ) 34分16秒 第51回大会

 

1位:中村 信一郎(九電工):35分57秒

2位:髙久 龍(ヤクルト):35分58秒

3位:山口 浩勢(愛三工業):36分00秒

3位:金森 寛人(小森コーポレーション):36分00秒

3位:田村 友佑(黒崎播磨):36分00秒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です